カテゴリー「07 ライブ情報」の記事

7月17日(日) 笛といにしえかたり 地球交響曲第七番上映会 延期のお知らせ

笛といにしえかたり 映画地球交響曲第七番上映会 延期のお知らせ

2011年7月17日(日)、逗子文化プラザにて予定されておりました、上記の会の開催が延期となりました。

とても残念なお知らせですが、主催者の諸事情もお有りで、また何より節電の影響で、
当日会場での電力事情に、クーラーの温度設定等々の事もあり、主催者の判断で延期を決断されました。

この会の企画をいただいたのは、今年2月のことでした。
それから、今日まで、日本は東北、関東大震災、という大きな地震を経験し、この会のことも気持ちも新たに行わせていただくことの意味をみんなで感じておりました。

地球、すべての生物、人、「いのち」のことをたくさん感じました。
この時にいにしえかたりをさせていただくことをとても大切にしたいと思いました。

また、地球交響曲第七番にある「すべての命が潔く健やかに生き続けるために」というメッセージ。
自然治癒力というテーマ。
本当に今このときに、地球に住まわせていただいているわたしたちに、とても大切なものであることを感じています。

そして、この会で皆さんと時を同じにできることをとても楽しみにしておりました。
主催者の皆様と同様、わたしもとても残念でおります。

楽しみにしてくださっていた皆様には、ご迷惑をおかけいたしまして、本当に申し訳ございません。ごめんなさい。

とてもとても残念ではありますが、また時を改めて良きときに行わせていただけるよう主催者、関係者で相談をし、改めてお知らせできる日を楽しみにいたしております。

この会を主催してくださっているLOVE&SMILE&PEACEの内田さんより頂きました言の葉を以下、掲載させていただきます。

チケットの払い戻しなどは、以下のご確認をお願いいたします。

☆・・・☆

地球交響曲第七番上映・

笛といにしえかたり 延期のお知らせ

7月17日(日) 神奈川県・逗子文化プラザ さざなみホールで開催を予定しておりました、

地球交響曲第七番上映・いにしえかたりは、主催者の諸事情及び節電の影響により、

延期させて頂く事になりました。

楽しみにしていただいていたお客様には、心よりお詫び申し上げます。

尚、延期日程につきましては現在調整しておりますので、

決定次第、改めてお知らせ致します。

また、チケットの払い戻しをご希望のお客様は、払戻し対応させて頂きます。

お客様には大変ご迷惑をおかけ致しますが、何卒ご理解、ご協力をよろしくお願い致します。

払戻しの方法は下記のとおりです。

■チケットをローソン店頭でお引換いただいたお客様

【払戻期間】7/6(水)~7/30(土)

【払戻場所】お買い求めになられた各店舗

※店頭でお引換いただいたお客様で、店舗が閉店していた場合は、

ご返金方法についてご説明致しますので、大変お手数ではございますが、

以下の番号へお問い合わせいただきますようお願い致します。

主催 LOVE&SMILE&PEACE 担当 内田 090-1213-0086

http://www.bunka-plazahall.com/suke/1107.html

| | コメント (0) | トラックバック (0)

のんびりJOYhouseの日 ~7月18日(月) 15:00~

のんびりJOYhouseの日

日時 7月18日(月) 15:00~17:00

場所 丘の上のJOYhouse

定員 いいころあい (先着順とさせていただきます。20名様程度)

ゲスト 笛奏者 雲龍氏

参加費 1,000円 (ジョイハウスオリジナル、スペシャルドリンクをご用意します♪)

ブログにもコメントを寄せてくださいました笛奏者雲龍氏より、3月に行えなかった会のことを思っていてくださり、またジョイハウスに思いを寄せて下さいます皆様に、とこの会の企画をいただきました。
ジョイハウスは雲龍氏の笛の音色が大好きです。
雲龍氏の笛の音色は、目には見えない大切なものものを美しく清らかにしてくれてるそんな力を感じます。
きっと今、とてもとても大切なエネルギーです。

ちょっとなつかしいJOYhouseで、
やさしいじかんの中で
あったかいつながりを感じて、
この一瞬に思いを馳せ、美しい音の葉とともに。
ご縁をいただいた皆様と楽しいときを過ごせますように。

皆様のお越しをお待ちしております。

お申込方法
090-2733-3062
joyhouse0927@yahoo.co.jp

お名前、参加人数、ご連絡先を教えてください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

3月13日(日)のコンサートのこと

明日を予定しておりましたコンサートについて

まだまだ余震が続いており、大変なところもたくさんありますが、
皆さまやご家族、大切な方々のご無事を心よりお祈りすると同時に、
被災にあわれた方々へ心よりお見舞いを申し上げます。

今、とても落ち着いている、追浜の丘の上のJOYhouseです。
今日も予定通り営業させていただきました。
この穏やかな風が、大変な皆さまに届きますように。
そう祈りながら、わたしにできることをさせていただいております。

皆さまの不安や心配が少しでもやわらぎますように・・・。
そう祈りながら、田町さんのからだに、こころに、地球にやさしいご飯を食べていただいております。たまちゃん、おいしいご飯をありがとう。

明日行う予定でしたコンサートは予定を大幅に変更して、開催させていただくことを決定いたしました。

特別ゲストとしてお迎えさせて頂く予定でした笛奏者雲龍様は、長野より交通機関が大変な状況ですので、お越しいただくのが難しくなりました。
楽しみにしていてくださった皆さまとても残念ですが、雲龍様より落ち着いたときにまたゆったりと演奏会を~とおっしゃってくださっております!!
そのときを楽しみにしたいと思っております。

↓明日の予定は以下になります↓

開場 12時半
開演 13時

料金 2,500円
(島ランチ・春の酵素ジュース)

あまみの島ランチと春の酵素ジュースをいただきながら、奄美の自然のこと、からだのこと、食事のことを田町まさよさんにお話をいただきながら、お越しいただける皆さんと楽しいときをつくりたいと思っています。


このような状況の中ですので、また変更もあるかもしれません。
その場合は、このブログにて告知をさせていただきますので、お越しくださる皆さまは、どうぞブログをご確認ください。

Photo

大丈夫!という明るい気持ち~、こんなときだから、
自分のこころにお花を咲かせたいと思っています。
あっ、とてもきれいなお日様です~。

この今を、ありがとうございます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

3月12日(土) 営業しています

大きな地震がありましたが、皆さまにおかれましては大丈夫でしょうか。
まずは、被害に会われた方に心よりお悔やみを申し上げます。

JOYhouseは、大きな揺れにも何もなく本当に無事に過ごさせていただきました。
ご心配を頂いた皆さま、本当にありがとうございます。

JOYhouseは本当に穏やかにこうして無事に今日を迎えさせていただきました。
こころいっぱい感謝をこめて、今日も予定通り営業をさせていただきます。
皆さま、どうぞお越しくださいませ。

これ以上、被害がおおきくなりませんように。
皆さんが、地球さんが・・・無事でありますように。

日々のことにこころをこめて、今日も丘の上でにっこりと皆さまのお越しをお待ちしております。

この今を、ありがとうございます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

3月6日(日)  いにしえかたりライブ

2010年12月12日(日)に笛奏者雲龍氏と「笛といにしえかたり」の会を行わせていただきました。
JOYhouseで毎年個展をしてくれている大森弓子さんもこの会にきてくれていて、そのインスピレーションから絵を描いてくれました。

大森弓子さんの個展期間中に、たけちゃんの絵を完成させるライブペインティングという形で、「風の子、たけちゃん」のお話を読ませていただくことになりました。

こころをこめて、させていただきたいと思います。
詳細は下記をご覧下さい。

皆さんに聞いて頂けたらとてもうれしいです。

○・・・○・・・○・・・○・・・○・・・○・・・○・・・○・・・○・・・○・・・○・・・

「豊かなる場所」  大森弓子 個展
2011年3月3日(木)~19日(土)
12:00~18:00 (最終日は17:00まで)
水曜定休日 *6日(日)はイベントのみの営業になります。


3月6日(日) いにしえかたり

13:30開場 14:00開演
料金1,500円 (お茶・お菓子付) ※要予約(定員25名)

お申込はギャラリーasまで (TEL&FAX 03-5639-1321)

「いにしえかたり」 それは 「むかし」 と 「いま」 をむすぶものがたりです

「かぜの子 たけちゃん」
~風とともに 土とともに 水とともに 光とともに すべてのいのちとともに ゆたかに生きられることを願おう~

建皇子(たけるのみこ)ことたけちゃんは、祖母に斉明天皇、父に天智天皇(中大兄皇子)を持つ、飛鳥時代の皇族です。たけちゃんの祀られた保久良塚(ほくらづか)古墳の丘に、わたしの叔母が営むお鍋やがあります。
この丘の上にたつようになり、大きな変換の時期に生きた小さなたけちゃんの想いを感じたいと思うようになりました。
そして、1300年のときを経て、わたしがこの丘で風や鳥たち、たくさんの人々と共に感じたことをものがたりにしたものが「かぜの子 たけちゃん」です。

時空を旅して届く、小さな皇子のものがたり。

ギャラリーas
東京都江東区三好2-11-5
TEL&FAX 03-5639-1321
清澄白河駅下車 大江戸線A3出口徒歩5分・半蔵門線B2出口徒歩3分

| | コメント (0) | トラックバック (0)

やまとかたり あめつちのはじめ チケット承っています

Photo_10

古事記神代篇の冒頭を感訳
やまとかたり あめつちのはじめ

出雲で聞こえてきたか神さまの言葉は、わたしに「やまとかたり」を行うきっかけを与えてくれました。
あれから5年、言葉とともに音の響きを感じられる本「やまとかたり あめつちのはじめ」を出版することができました。
どこからともなく吹いてくる風から鈴のように聞こえてくる言葉を音にして詠い、生かされていることの感謝を、つぎの命につないでいけたらと思っています。

本の出版記念の音の葉ライブに、ゲストとして、ふたりのスピリチュアルアーティストをお迎えします。
ネイティブ・フルートの音色で空間を究極に心地よく包み込む真砂秀朗さん。
もうひとりは、いのちのリズムと根源的な音を自在に紡ぎだすKNOBさんです。

どうぞ、皆さんの心に届く、ひとつぶの水の球のようなかけがえのない時間になりますように・・・大小田さくら子

大小田さくら子  やまとかたり・朗読
真砂秀朗      ネイティブフルート
KNOB        天然空洞木

2011年3月20日(日) 
第一回 開場12:30 開演13:00
第二回 開場16:00 開演16:30

西御門サローネ
鎌倉市西御門1-19-3
0467-23-7477

定員 各回45名  前売3,500円 当日3,800円

予約・お問い合わせ JOYhouse
mail yamatokatari@live.jp
fax   046-807-3949
tel   090-2733-3062

主催 やまとかたりの会

Photo_11

| | コメント (0) | トラックバック (0)

特別企画ライブ 「春のあまみをいただきます」

3月10日からはじまる奄美の島ご飯。

奄美のこと、自然のこと、食べること、健やかであること。
おいしい奄美のお三時と一緒に、奄美のお話と美しい笛の音色をいただく贅沢な時間です。

Photo_6

耳をすます、おいしい時間
春のあまみをいただきます

3月13日(日) 14:00開場 14:30開演  16:30終了予定
おはなし 田町まさよ
笛     雲龍

料金   3,500円(奄美のお三時付)  限定20名様

奄美のお三時お品書
一、よもぎもち
一、あまみのお茶
一、春の野菜酵素ジュース

奄美大島のコーディネーターとして幅広く活躍をする田町まさよさんをお迎えして、「からだ」の声に耳を傾け、健やかに生きることを奄美の自然や野菜食についてお話を頂きながら、あまみから届けてくださったおいしいあまみのお三時をいただきます。
そして、笛奏者雲龍氏をお迎えし、こころしずかに聞こえてくる「からだ」の声を感じましょう。

Photo_7
(Photo by bin oota)

奄美コーディネーター
田町まさよ

京都生まれ。15年前に奄美大島に移住。
重度のアトピーを奄美で薬を使わずに治す過程で出会った、自然な食、布、森、神と人と自然が調和する生き方を伝えたくて、島のガイドやツアー、イベントの企画、運営、伝統文化の再生に取り組む。
映画地球交響曲第7番の奄美撮影コーディネートなど


Photo_8
笛奏者 雲龍

1962年 大阪生まれ 長野県在住
幼い頃より笛に親しみ、美術館、神社仏閣、国内外ひろくさまざまな場で笛を吹く。
細野晴臣with環太平洋モンゴロイドユニットメンバー
映画地球交響曲第6番「虚空の音」出演など、その活動は多岐にわたる

「沈黙が音をつれてやってくる」 (CD遮那 谷川俊太郎氏の言葉より)

http://shana-records.com/

○・・・○・・・○・・・○・・・○・・・○・・・○・・・○

予約・お問い合わせ JOYhouseへ
TEL&FAX 046-807-3949
CEL     090-2733-3062
MAIL     joyhouse0927@yahoo.co.jp

○・・・○・・・○・・・○・・・○・・・○・・・○・・・○

| | コメント (0) | トラックバック (0)

期間限定特別企画 「いただきます、あまみ」

3月10日(木)~12日(土) までの期間限定特別企画のお知らせです~

奄美大島の奄美コーディネーターとして活躍する田町まさよさんをお迎えして、
奄美を楽しむ1週間です。

◎ 3月10日(木)~12日(土) あまみのおいしい島ごはん

・・・・・・・・・・・・・・・・・1日15食限定 1,000円 (要予約)

奄美のお日さまと水と土が育んだ滋養のあるお野菜を、奄美の海水で作ったお塩や蘇鉄の実が入ったお味噌汁などで味付けします。身体もこころもあたたかくなるやさしいご飯です。
Photo
(写真イメージです)

あまみの‘からだにやさしい’お茶メニュー 
○春の野菜酵素ジュース
○たんかんのシュトーレン
○奄美のお茶 (各種) ・・・etc

Photo_3 

(お茶メニューはご予約の必要はございません。)

♪同時開催♪
やさしくてあたたかい 島のの(布)展

奄美の植物を使った草木染、芭蕉、裂き織りなど手織り、手染め、手縫い作品の展示販売
Photo_4 Photo_5

3月10日(木)~12日(土)は、JOYhouseの通常メニューはございませんのでご了承下さい。

○・・・○・・・○・・・○・・・○・・・○・・・○・・・○

予約・お問い合わせ JOYhouseへ
TEL&FAX 046-807-3949
CEL     090-2733-3062
MAIL     joyhouse0927@yahoo.co.jp

○・・・○・・・○・・・○・・・○・・・○・・・○・・・○

| | コメント (0) | トラックバック (0)

草笛コンサート

草笛コンサートのお知らせ

JOYhouseのご近所の方から、とっても素敵な草笛が吹ける方がいるから、とご紹介を頂き、草笛コンサートを開催していただくことになりました。

そこいら辺にある「草」が素敵な楽器に早変わりです。

葉っぱでどんな音がでるんだろう?
葉っぱでどんな風に音を出すんだろう?
いろいろな葉っぱでも実演をしてくださるそうなので、皆さんぜひ、聞きにいらしてくださいね~。

・・・・・clover・・・・・clover・・・・・clover・・・・・clover・・・・・clover・・・・・clover・・・・・

1月29日(土) 16:30~ (約1時間程度)

ライブ料金   500円(1ドリンク付)

出演      小林明雄さん

演奏者プロフィール

定年後、ある時草笛の名人の草笛演奏を聴き感動したことと、日野原先生の講演を聞き、チャレンジ精神をかき立てられて始めた。本格的に始めたのは70歳。
以前は「全国草笛研究会」に所属したが、現在は「草笛とリーフルを楽しむ会」に所属。
活動はがん患者を励ましたり、老人ホーム等の慰問をしている。
また、横浜や東京の街角アーティストとして吹いている。

趣味は「詩吟(皆伝・十段)」「民謡」
その他登山で「百名山」突破を目指している。
特に癌発病後は本格的に取り組んでいる。

現在、がん患者をサポートする「よこすか・やすらぎの会」役員

プログラム

オープニング曲 「見上げてごらん夜の星を」

☆草笛演奏
かあさんの歌・夏の思い出・浜辺の歌・ヤシの実・ふるさと・夕焼け小焼けなど
お子さんがいれば  さんぽ・手のひらを太陽に
リクエストがあれば  古賀メロディなど

申し込み方法
JOYhouseへ、参加者氏名 人数 連絡先をご連絡ください。

TEL&FAX 046-807-3949
E-MAIL   joyhouse0927@yahoo.co.jp

定員となり次第、締め切らせていただきますのでお申し込みはお早めにお願いいたします。
・・・・・clover・・・・・clover・・・・・clover・・・・・clover・・・・・clover・・・・・clover・・・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

感謝をこめて ~笛といにしえかたり~ 

12月12日日曜日、暖かなお日さまに包まれて、無事に「笛といにしえかたり」の会を行うことができました。

何か、あの日から今日まであっという間に時間が流れ、気がつけば今日はJOYhouseの
営業日となってしまいました。
遅くなりましたがお越しくださったみなさま、おひとりおひとりに本当にありがとうございました。

そして、こころの奥深い宇宙につながっていくようなうるわしの笛の音色を頂きました雲龍様。
笛の音色を感じながら、ただ無心に語ることをさせていただたけることに感謝の気持ちでいっぱいです。
本当にありがとうございました。この場を借りて、厚く御礼申し上げます。

そして、みなさまから本当にあたたかなメッセージやメールをたくさん頂き、心からありがとうございました。たくさんのいろいろなことを感じてくださり、本当にうれしくありがたく思っております。

奈良を離れてのはじめてのかたりを終えた今、わたし自身がまっさらな状態になった感じがしています。
「かぜの子 たけちゃん」は今から1300年前に生きた飛鳥時代の皇族の男の子のお話ですが、このものがたりはこの「今」に生きているものがたりだと思い、語っています。

これから「かぜの子 たけちゃん」とどういう風に向かい合っていこうかなぁ。
そんなことを今、楽しく考えています。

わたしとしては、そんな「ゼロ」の場、スタートラインに立たせていただいたような気持ちです。
とびきりの笑顔と「ありがとう」の気持ち、やさしいたけちゃんの思いとともにゆっくりとじっくりとこの「今」を感じていきたいと思います。

また、みなさまにお会いできることを楽しみに夢見ながら・・・。
みさなまと、みなさまの大切な方がいつも笑顔でお健やかであられますように。

いつもこころににっこりほこほこおひさまを。
感謝をこめて。

12月16日(木) JOYhouseの一室にて
奈丘

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧