トップページ | 2009年8月 »

2009年7月の記事

smiletree 7/12 @モナの丘

デザインフェスタ・ホタル祭りに続き、また展示させていただくことになりました。
今回も緑に囲まれた素敵な場所でした。
相模原市にあるモナの丘で展示させていただくことになりました。

今回は、24c(つよし)一人での展示販売になりました。
24c(つよし)独りぼっちでの参加でちょっと寂しくなりましたが、
時間が経つにつれ周りのみんなにすっかり溶け込み楽しく展示が出来たようでした。

今回もたくさんの笑顔に囲まれて、大成功!
ありがとうございました。
Dsc02606_s
Dsc02604_s

| | コメント (2) | トラックバック (0)

smile tree 6/13 @ホタル祭り 奈良

わたしの伯母は、奈良の今木というところで、いろりの家たんぽぽという、炭火で煮込んだ鍋料理屋さんをしています。
お客さんと触れ合う中で、子供たちが自然と触れ合う場を作りたいと思い、今木のみなさんで立ち上げたのがホタル祭りというものです。

今回の展示場所は、緑に囲まれた場所でした。
風に吹かれながらの、展示販売はとても気持ちよかったです。
そして驚いたことに、コースターをまとめ買いをしてくださる方が大勢いたことに驚きました。
強風にあおられることもなく、smiletreeは、自然に囲まれのびのび過ごした1日でした。

P6130025_s_3
P6130004_s 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

JOY house projectについて

JOY houseが誕生するまでに、わたしたちが学んだこと。
そして出逢ったこと。

お店という枠組みを越えて、これからもたくさんのことを学び、吸収し、発信できたら
素敵だなと思っています。

このような
「人とのつながりを大切にし、笑顔の輪が広がる活動」を「JOY house Project」
とよんでいます。

第1弾は「スマイルツリー」です。
あなたの街にもスマイルツリーを呼んでください!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

smile treeのこと

・・・smile treeの産声・・・

自分が笑顔でいられること、心から打ち込めること出逢いたい。
自分探しの道のりの中で、わたしは編み物に出逢いました。
花コースターを作っては、差し上げてを繰り返す毎日の中で、たくさんの人から笑顔をもらいました。
それは今までにない幸せな気持ちでした。

「頂いた笑顔を広げたい!」そんな想いでsmiletreeが始まりました。
まだまだ、発展途上の編物ですが、花や葉のコースターを通して、毎日の生活の中に「笑顔」が溢れるよう一生懸命祈りを込めて編んでます。

・・・smiletreeの軸・・・

笑顔と笑顔を繋げるプロジェクト
「モノからコトへ」をコンセプトに活動しています。
溢れているモノな価値を大切な「コト」で繋げたい。
そんな想いを込めています。

・・・smile treeの流れ・・・

①花や葉のコースターを購入すると

②記念写真をパシャリ!コースターの変わりにsmile treeに、展示

③あなたの「笑顔」が世界の子供たちの笑顔へ

 売上の一部を、スマイルワールドに寄与し、世界の子供もたちの「笑顔」に繋がります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

smile tree 5/16・17 @デザインフェスタ

「デザインフェスタにコースターを出そう!」
それが全ての始まりでした。

わたしにとって、花コースターはじめの1歩をくれた大切な作品です。
この作品を見ていただく方、買っていただく方にどうやって伝えたらいいんだろう・・
ディスプレーに悩んでいるとき、コースターを作ることで教えてもらった「笑顔」をみんなで作ってみたいを思いました。

そこで考えたのが、smiletreeです。
「1本の木を花のコースターで満開にしよう」
そんな時、相方になってくれた24c(つよし)が手を貸してくれました。
24c(つよし)のおばあちゃんの山の使わない木を使って、木のオブジェを作ってくれることになりました。そして、わたしのお母さんが、葉のコースターを編んでくれることになりました。みんなの力で、すごい大作になりました。

そんな時、お姉ちゃんは言いました。
「ただ売るだけではなく、繋がりを大切にしたい。」
お姉ちゃんは販売方法を考えてくれました。
購入してくださった売り上げの一部をスマイルワールドに寄与し、世界の子供たちの「笑顔」に繋げる資金にすることにしました。

デザインフェスタまでの2ヶ月で、コースターを200枚編み上げました。
24cは、なんども山にいき、木を探してくれました。
そして、流木を利用した素敵な雑貨も作ってくれました。

みんなで力を合わせて挑んだデザインフェスタ。
おかげさまで、たくさんの笑顔のツリーが咲きました。
ありがとうございました。

Dsc02280_sjpg

| | コメント (0) | トラックバック (0)

トップページ | 2009年8月 »