« 3月18日(金)営業します | トップページ | お久しぶりです 「お知らせ」をのせて »

3月19日(土) 営業します と これからのこと

3月19日(土) 営業しています~

お詫びとお知らせ

この震災を受けて、わたしも胸がいっぱいになり何かできないかと思い、少しでも皆さんのこころが楽になりますように・・・そんなほっこりとした場所でありますように・・・そう祈り、今週はずっと営業させていただきてきました。

お越しくださった皆さん、喜んでくださった皆さん、本当にありがとうございます。

今週、営業させていただいて、わたしのこころは何か・・落ち着きのなさが残っています。
このままここで営業をしていていいのか、迷いがあいます。
この気持ちがなんなのか、どこからきているのか、今のわたしにはわかりません。

わからないので、しばらくはお休みとさせていただくことにいたしました。

今回のことを受けて、毎日、たくさんのことを感じ、考えます。

自分の生活すべてについて、これまであたりまえに行っていたこと、たとえば電気のこと、食料が普通にあること、そういうひとつひとつにいろいろな思いがめぐってきます。

食べるということ、眠るということ、着るということ、住むということ、そして、生きるということ。
そのあたりまえにあるすべての奇跡の重なりあいに、今、そのひとつひとつをどういう風に受け止め、日々を暮らしていきたいのか、感じてみたいです。

まだ、言葉にできない思いだけど、「わたしも、みんなも、地球もぜったいに大丈夫!」
そう信じています。
こころから信じているから、少し冷静に自分を探してみたいです。

今、父と母がわたしたちのことをとっても心配をしてくれています。
まずは、わたしは家族を安心させて大丈夫な顔を見せてきたいと思います。

そして、今回の奄美大島の企画でたまちゃんからわたしが学んだお料理について。
この機会を大切にもっともっと精進して、こころに、からだに、地球にやさしいご飯を作れるようになりたいと思いました。

これからのJOYhouse、わたしのあり方をあせらずにゆっくりと考えてみたいと思いました。
大きなことはできないから、せめて自分のあり方をこれを機会に考えたいです。

JOYhouseの再開はこのブログでお知らせしたいと思います。
それまでも、何かあったらここに記させていただきたいと思います。
良かったら、ブログ、見てくださいね~。
良かったら、書き込みもくださいませね~。
皆さまと元気に、笑顔に、にっこりとお会いできます日を楽しみにしております。

そして、被災者の皆さまのご無事をいつもこころよりお祈りいたしております。

自分にまっすぐに生きられるそんな強い人になりたい。
この今を生かしていただいているこのいのちに感謝をこめて。

明日は特大のにっこりで、皆さまのお越しをお待ちしております!

|

« 3月18日(金)営業します | トップページ | お久しぶりです 「お知らせ」をのせて »

05 日記」カテゴリの記事

コメント

JOY houseのみなさま、JOY houseを楽しみにされているお客様へ
13日の会に、お伺いすることができなくてごめんなさい。
houseの空間では、奄美の美味しい料理と、大小田さんのやまとかたりと、皆様の楽しいひと時を、長野で静かに感じておりました。
お伺いすることを楽しみにしていた気持ちを、またいつの日にか笛を吹かせて頂きたいと思っています。
その時までお待ちくださいね〜。東北の美しい海と山が、地震の恐さに、水の力を感じ、自然の大きさ、人間の小ささを感じました。
多くの方々が、精一杯生きていこうと思う力は、何時の時代も力を発揮され、人間の心の大きさを感じます。
福島県の原発の様子も報道され、心が痛みます。地球が一番悲しい気持ちと感じます。
笛の音、響きも風の力を借りて行っています。
ヒマラヤの山々で発生した気流が、風になって一週間かけて日本に到達するといわれます。
福島から発する光は、風になって、この地球に広がって行きます。
地球も、地球のみんなにも届けられる風は、地球風となって広がって行きます。
このことは、地球が一番知っていることで、地球が一番心配していることでもあると思います。
体にとっていろいろな影響があるかもしれません、今私が暮らしている信州でも同じ風を感じています。
近くにいらっしゃる方々の気持ちを感じると、心が痛みます。
私は笛を吹き続けることで、その風と一緒になり、少しでも優しい風、光を放つことが出来る様に笛を吹いていきたいと思います。
その風はきっとこの青い地球の様に輝き、青い光をこの宇宙に輝かせてくれるでしょう。
静寂の風を感じ、その風を光りにかえて、皆様と一緒に感じて繋がっていきたいと思います。
青い地球が、この宇宙で輝く光は、一人ひとり、全ての命が、この星で一緒に輝いています。
みなさんの笑顔が、元気が、地球の源の力となります。
地球という大きな家族の光を、この宇宙に輝かせていきましょう。
みんな一人ひとりが、尊い命をいただいて、地球で一緒に育てられています。
また JOY house でお会いしましょう。

その時はまた、笛を吹かせていただきます。

みなさま、どうぞお健やかに〜!

JOY house は、みなさまの心を、優しく繋いでくださいます。

なおかさん、ゆかさん、どうぞお元気で〜!

雲龍より

投稿: うんりゅう | 2011年3月19日 (土) 00時52分

おはようございます。
連日の営業おつかれさまです。時々、お邪魔させてもらっている者です。

今日は何時くらいまでやっていますか? たぶん行けるとしたら5時半近くになってしまいそうなので。

投稿: ともひろ | 2011年3月19日 (土) 06時01分

ともひろさま

今日は通常通り18時まで営業しています。
お会いできることを楽しみにお待ちしております。

ばたばたとしており、取り急ぎ・・。
ありがとうございます。

投稿: JOYhouse | 2011年3月19日 (土) 12時32分

JOYhouseさま
なおかさま

なおかちゃんの落ち着かない気持ち、とてもよくわかります。
同じように、私も今、
いろいろなことを見つめ直しています。
答えは、
まだ遠いような、
けれど手の届くところにあるような。
もどかしくもあるけれど、
焦らず、じっくりと見つめていこうと思っています。

大切なのは、何か。
大切にしたいのは、何か。
母として、
女性として、
日本に生まれ、
地球に生まれた
いのちのひとつとして。
いつもたくさんの気づきをありがとう。

JOYhouseの再開を、心から待ち望んでいます。

投稿: 綾 | 2011年3月21日 (月) 09時05分

JOY house の無事をダンナと心配しておりました。

なおかのもやもやした気持ちわかります。

それまでご両親のもとでゆっくり過ごしてくださいね。

なおかの気が済むまで・・・私たちは待てますから気になさらずに。なおかの元気がJOY houseのパワーだから。

それまで私も自分なりに考えたいです。

いつかの再会また楽しみにしています。

それまで心でつながっていましょうね^^

いまあるいのちに感謝の気持ちをこめて。


投稿: waco | 2011年3月21日 (月) 14時19分

なおかさま
ゆかさま

毎回、笑顔で迎え、美味しい食事、美味しいハーブティー、ステキな空間……をありがとうございますconfident

JOYhouseのオープン楽しみに待っていますconfident

私も、私にできる事考え、感じています。

今は
レイキの宇宙平安の祈り

オーラソーマの青い球体の瞑想ペールブルーの光を祈りと共に送り続けいます。

なおかさん、ゆかさん、無理しないで下さいね。
お二人はとても繊細なハートをお持ちだと思います。まずはご自分を大切にして下さいconfident

レイキの五戒

今日だけは
怒るな
心配すな
感謝して
業にはげめ
人に親切に

オーラソーマの大切な言葉

すべての存在が
健やかで
幸せで
恐れから
自由になりますように

また、笑顔でにっこり
お会いできる日を
楽しみにしてますheart04

投稿: オリーブ | 2011年3月22日 (火) 14時32分

JOYhouseさん、なおかちゃん、ゆかちゃんへ


今回のことで、私も今まで考えなかったこと、
考えようとしなかったことを、日々感じています。

心が落ち着かない気持ち、私も共感します。
大切な身近な人たちや、地域、環境、手の届くところから、
私も、改めて丁寧に、当たり前のありがたさを感じて過ごしたいと思います。

JOYhouseがまた明るい笑顔で、にっこり太陽みたいな存在で、
また会えることを心から楽しみにしています☆

私も、それまで絵筆に想いを込めて

そして、また大好きなJOYhouseで、
絵の展示ができる日まで、毎日に感謝して活動します!!

いつもありがとう☆☆☆

感謝を込めて・・・☆


Yumiko

投稿: Yumiko | 2011年3月22日 (火) 17時23分

なお、ゆかちゃん、
そしてみなさまへ。

ジョイハウスのブログを開く度にコメントが増えていて、なんだか私まで嬉しいですconfident

わたしも今回の地震でいろんなことを感じすぎたのか今はまだ頭がいっぱいになってます。
まずはこのいっぱいになってる頭を少しずつ楽にすることから始めます。

今日はなんだか特に疲れてしまい、帰った私にお母さんが“義援金箱を作ったんだけど、かわいくしてくれない?”と。
私が作ることが好きなことを知ってのこのひとことに何とも言えない母の愛情をたっぷり感じました。

大好きな田村一花さんのワークショップで頂いた羊毛でうさぎちゃんとお花を作り飾り付けてみました☆
母も喜んでくれ、ちくちくしていたらこころもすぅーとなり嬉しかったです。

私にはほんとにちっちゃなことしかできないけれど、ちっちゃなことでも、こころを込めて行なうと自分自身がちゃんとにっこりなれますね。

人を癒す前にまずは自分自身がにっこりなりたいな‥

投稿: のりちゃん | 2011年3月22日 (火) 19時38分

なおかさま、ゆかさま。


こんにちは。
いつもJOY houseブログを愛読させていただいてます。一度、妹に連れられお邪魔させてもらって以来、中々足を運ぶことが難しいのでブログを読むことで勝手にJOY houseに行った気持ちになっていました(笑)

いつかお二人にいただいた『産砂』。ありがとうございました。報告が遅くなりましたが、無事にするするすっぽん!と産まれましたよ。この場をかりてお礼を言わせてください…

産まれた次女は『優』と名付けました。長女はご存知の通り『こころ』です。。
二人ともに、『優しい心をもってほしい…』との願いを込めました。

娘に託した願い…これは私自身への想いでもあります。心優しい、強い人になりたい。

この度の震災を通して色々な事を考え、感じています。その色々はうまく伝えられないので書きませんが、今までの当たり前を当たり前のままでいいのかな…
今までの心のままでいいのかな…
そんなソワソワした気持ちです。

そうあれこれ色々と考えても今スヤスヤと寝息をたてて眠っている娘たちとのバタバタした生活に追われる私なのですが…

このブログのコメント欄を先程初めて見ました。
妹のコメントを見て、何だか私も伝えたくなりました。自分の事でいっぱいで、心を痛めて心細くいる家族がいることにも気付けない自分が何とも情けなく思えて仕方ありません。

いつも妹に優しくあたたかい心をかけてくださって本当にありがとうございます。なおかさん、ゆかさんのいるJOYhouseが妹にとってとても大きく大切な場所なんだと思います。
また再開されたら、二人の娘を連れて遊びに行かせてくださいね。

とりとめのない長文でごめんなさい…

投稿: こころママ | 2011年3月26日 (土) 23時58分

なおのちからになれず、ごめんなさい。

元気いっぱい、また会えるときを信じています。

一緒に見たかった、今年も桜。

http://www.youtube.com/watch?v=IJQam97jn8w

投稿: あるべると | 2011年4月 9日 (土) 07時39分

明日追浜から引っ越すことになりました。
転居前にもう一度 JOY HOUSE伺いたかったな と思っていたので残念ではありますが
またいつか 暖かいお店の再開を 楽しみにしています。
家が遠くなるので 頻繁には追浜に来れないですが
再開したら 必ず 遊びにいきますね!

投稿: ajaco | 2011年5月10日 (火) 01時47分

なおかちゃn&ゆかちゃん

こんにちは。
落ち着いたらメールを送ろうと思っておりましたが、コメント欄を読んでいるうちに、ここがいいなぁと思い書いています。

震災は私達に多くの氣付きを与えてくれましたね。
私自身、あらゆるモノ(物・物)の本質を見つめるようになりました。

また、笑顔で逢いましょう。
いつもいつもありがとう。

投稿: みか | 2011年5月11日 (水) 11時14分

上の訂正:モノ(物・者)です。
おいらは唯物論者かっ?!(笑)

投稿: みか | 2011年5月11日 (水) 11時18分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/541092/51150831

この記事へのトラックバック一覧です: 3月19日(土) 営業します と これからのこと:

« 3月18日(金)営業します | トップページ | お久しぶりです 「お知らせ」をのせて »