« お知らせ manmothさんに掲載して頂きました | トップページ | いにしえかたり、行います @西宮阪急百貨店 »

秋の夜長、神無月・・・

神無月の1日目、鈴虫とこおろぎの声が聞こえてきます。

神無月と書く今月は、出雲大社へ全国の神様が集まられ、出雲では神有り月と言われると教えていただきました。

出雲は大阪より西の地です、西の地に向かって今日も1日、ありがとうございました〜と
今日から今月いっぱいは気持ちを向けさせていただいています。
神様に届くといいな〜〜☆〜〜

大阪は今朝から急に冷え込みはじめましたが、皆さんのいらっしゃるところはどうでしょう?
ひんやりとした空気も気持ちよく、実りの秋でもあり、おいしい心地いい季節ですね。

今日は秋の夜長にぴったりの、最近出会った素敵な絵本をご紹介させていただきます。

「ソナチネの木」
岸田衿子
え 安野光雄
青土社

http://joyhouse.air-nifty.com/photos/uncategorized/2011/10/01/photo_3.jpg"

絵から音楽が聞こえてくる
言葉に森の香りが漂う
魔法っぽい本です

帯には谷川俊太郎さんの言葉で、こんな風に紹介されています。

本当にその通りだな〜、というなんとも芸のないコメントですが、心からそう感じました。

わたしにとってこの絵本の世界は、理解はできないんだけれど、だけど何かを感じる。
その感じたわからない何かの「感じ」が理由もわからずなんだかたまらなく心地のいい。
そんな感じです。

何度も手に取って読みたくなる。
言の葉を声に出したくなる。

あぁ、やっぱりわからない。
あぁ、それでも心地いい。
そんな「感じ」が心地いい本です。

↑これ、素敵さが伝わるのでしょうか・・・と心配ではありますが。
でも、こんな感じでござるのです。

それで  ふ  っと  思いました。

なんでもかんでもわかってしまうより、わからないからやっていける、生きていける、
えがおでいられる、そんなこともあるんじゃないかと。

わからないことは、わからないままに、その「感じ」を大切に 
毎日を慈しみ 愛し できる限りの精一杯に 生きていく 生かしていただく。

それは なんて すばらしいのだろう 
それは なんて 美しい世界だろう

と 思ったの かも しれません。

それも また わかりませんが・・・ 笑))

あぁ、そうか。そんな「感じ」が魔法っぽいのかもしっれません。
ぜひ、読んでみてください〜。


絵本と手紙のあるcafe 丘の上のJOYhouseより

|

« お知らせ manmothさんに掲載して頂きました | トップページ | いにしえかたり、行います @西宮阪急百貨店 »

05 日記」カテゴリの記事

コメント

こんばんは。
お久しぶりです)^o^(

しばらくぶりにブログを見せていただいたのですが…

閉店されていたのですね(T_T)


寒くなってきたので
ロイヤルミルクティーが恋しくなってきた頃だったので
かなりショック!!でした。

ご家族のご病気ということですが
やっぱり近くで支える力強い味方がいた方が
安心して病気と闘えるので
しっかりサポートして差し上げて下さいね!!


また
お会いできることを
心待ちにしております。

その日まで
お互いに元気で笑顔でいられますように♪

投稿: ベビマ教室のMichiruです | 2011年10月 2日 (日) 00時37分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/541092/52882992

この記事へのトラックバック一覧です: 秋の夜長、神無月・・・:

« お知らせ manmothさんに掲載して頂きました | トップページ | いにしえかたり、行います @西宮阪急百貨店 »