« 新しい年のはじまりに、、、☆ | トップページ | 海にさく春の花 »

愛されているおうちのはなし cafe スバコさん

今日は徒然なるままに~。

生まれ育った町を離れて、気が付けば19年、、、約20年になりました。
金剛のお山と石川の水の流れる自然にあふれるこの町のことを、
わたしはまだまだ知らないことが多いです。

最近、やっとすこし町の様子も目に入るようになってきて、となりの駅に、、、すてきなcafeを見つけました。

http://joyhouse.air-nifty.com/photos/uncategorized/2012/01/29/cafe_subako_gaikan_2.jpg"

こちらでいただいたランチは、お出汁がしっかりとれたおかわりしたくなるお味噌汁に、
この日の日替わりはエビとホタテの天津飯。小鉢もしっかり2皿ついていました。

http://joyhouse.air-nifty.com/photos/uncategorized/2012/01/29/cafe_subako_lunch.jpg"

ご飯もおいしくいただけて、とってものんびりゆっくりと流れる時間もいただけて、
物語を書きたくなるような、物語の中にいるような気持ちになれるcafeでした。

http://joyhouse.air-nifty.com/photos/uncategorized/2012/01/30/cafe_subako_tennai_gursusean.jpg"

その中でも、わたしがとっても魅力的に感じたことは、、、

スバコさんのおうちがとっても喜んでいることが伝わってくるところです。

愛されて、磨かれて、大切にされているおうちは、とってもやさしく息をしています。
だから、そこにいる人を、やさしく包んでくれるんだと思います。
そんな店内には、小さいお子さんづれの家族さんもおばあちゃんも、若い女性もいらっしゃって、幅広い皆さんに愛されていて、みんなにとって居心地がいいことが伝わってきました。

お店のご主人おふたりもお店とおんなじとっても気持ちのいい方で、
笑顔がとっても素敵です。

お二人に出会えておうちもとってもしあわせなんだと思います。

おうちがおふたりに
「いつもありがとう~、わたしも一緒にがんばるから~」
と、とてもとても楽しそうに言っているような気がしました。

おふたりとおうち、いつまでもいつまでも元気でお健やかに、ながくながく、続いていってほしいです。

また、ふらり~今度は夕飯も、そしてお茶も飲みにいきたいな~と楽しみにしています。
スバコさん、気持ちのいいひと時をありがとうございました~。

河内長野にいらしたら、ぜひぜひお立ち寄りください~。

お台所cafe スバコ
http://www.cafe-subaco.com/

追伸、、、
どこが?と聞かれるとわからないんだけれど、この町に流れる空気と追浜の空気はとても似ているように感じています。とてもとても、いい町です~。

|

« 新しい年のはじまりに、、、☆ | トップページ | 海にさく春の花 »

05 日記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/541092/53857531

この記事へのトラックバック一覧です: 愛されているおうちのはなし cafe スバコさん:

« 新しい年のはじまりに、、、☆ | トップページ | 海にさく春の花 »